mashirou’s diary

プログラミングやシナリオのあれこれについて雑記する場所です

たまにはシナリオのことも(文量編)

やっぱりシナリオライターとしても活動はしているので、ちょこちょこシナリオについてのことも書かなきゃですね。

シナリオライターなんて仕事、一般人には関わり合いのなさそうなお仕事ではあるけれども、巷ではこの職業だけで数多の情報が提供されていたりします。

昨今、ソーシャルゲームとか、コンシューマとかなんかではシナリオがほぼ必須になっているわけですし、やっぱりシナリオライターはどこかでかけてはならない業種……だけど日本語書くだけでお金がもらえる簡単な仕事、なんて考える方も多いでしょう。実際その通りなので否定はできません〜!

 

ですが、シナリオライターはそんなに甘くないのも当然です。

企画を書くのはディレクターですが、そのディレクターは兼業としてシナリオライターの肩書きを持っていることは当たり前、その上、文量は少なくとも15kb〜400kbは書く必要があります。(CS、SG、PCGの内訳ではバラバラですが。。。)

プロットライターという存在もいますが、彼らはただ企画を受け取るだけで、その中身は自分たちで製作する必要がある、というのも忘れない方が得策ではありますね……

 

まあ、守秘義務もあるので業務内容はそこまで多くは語れませんが、最低限必要な知識は持っておいた方がいい! そのはずなので、ちょろっとだけ展開してみましょう。

 

お仕事を受ける上で、必ず1kb:1000円〜 という文言を見るでしょう。

ではこの1kb、文字数に表すと本当は何文字でしょうか。

大体の人は512文字と答えるはずです。1024bの半分と計算すれば非常に簡単ですね。

でも本当は515文字だったりします。

理由としては、文章提供のフォーマットがその要因の最もたるところ。

Shift-JISという日本語フォーマットがあるのですが、これが1kb=515文字で指定しているため、このような差異が発生してしまいます。

1024bという数字は間違っていないのですが、それはUTF-8というプログラミングで多様される言語のタイプになるので、実際反映されるkb数はおかしくなってしまいます。前後2〜3kbのズレはあり得るところ。

 

メモ帳とか普通に触るのが億劫になってしまうでしょうね! なりたての頃の僕もそんな感じで震えてました(笑)

ですが、世の中には同じ考えを持っている方も大勢いらっしゃいます。

ネットで検索すると、文字数カウント(kbカウント)をしてくれるサイトは少なからず20サイト以上存在するという嬉しい出来事に!

 

秀丸使えよという方はお黙りなさい(有償出したくないという気持ちはとってもわかる)

 

これ分かるだけでも実は結構な進歩です。初歩の初歩ですが、これを知らないライターさんは意外と多い。(所属しております団体でもたまに燃え上がることしばしば)

 

シナリオライター目指している方や、小説家を目指していらっしゃる方、僕もまだまだ未熟もので、最前線を生き抜いている方々と比べるとペーペーですが、そんな人間でもなれるのがシナリオライターです。

ただ、文章を大事にするという非常に簡単で非常に難しい課題を乗り越えると、この業界に参入することは間違いなし! (間違ってたらごめんなさい!)

 

今はプログラマーがメインで活動してはおりますが、やっぱりシナリオライターとしての活動も積極的に行っていこうとは考えておりますので、今後もちょくちょくこんな感じのお話を展開していこうかなと思ってます。(もちろん、守秘義務の範囲で!)

 

守秘義務大事、とっても大事。契約書必ず書きますからね〜〜。

FuelPHP1.8導入したよ!

Cakeとは違ってFuelはファイル数がすっごい多い。

そして見たこともないpresenterというファイル。

 

なにこれ、なにこれ!! 意味わかんない(思考停止)

 

わからないわけにもいかず、とりあえず手当たり次第調べると。

 

そもそもCakeとは違って、app to core ファイルが存在していること。

・その上、両ファイルには同じファイルがあってその中身に大幅な差異がある。

・coreファイルはtemplateが置いてあるが使い道を調べないとただの漬け石状態。

 

フレームワーク2個目としては中々に頭の痛い展開ではあるけれども、そこは若干こなれてきた感。もうちょっと調べたらそこまで苦悩する必要がないのではなかろうか。。。

ここからめっちゃ検証と検索かけまくります

FWが変わるんです

案件がCakeではなくFuelに切り替わったので、FuelPHPでの勉強をすることになりましたぁぁぁ。。。

 

とりあえず、Cakeの方はほどほどに、ゴリゴリとFuelやっていくぞぉー

そういえばGitでやっていくとかなんとか……? SourceTree勢にはCUIだけでの作業は頭が痛くなってしまいそう……でもやっていくぞ。

 

そういえばシナリオの方も仕事が入ってきてこっちもばたつきそうですねぇ……

CakePHP2.x系の検索フォーム作成について_2

プラグイン導入しないと言ったな、あれは嘘だ(おい)

 

導入方法を調べるのに小2時間ほどかかったのでどういう感じに導入したかをさっくりと走り書きで。

 

github.com

 

まずはここにアクセスして

f:id:yuunoki6:20170609185137p:plain

ここの緑色のボタンをクリックしてZIPダウンロード。

(ここで注意するのはbrunchがmaster or 1.3 or 3.0であることを確認するべし)

※僕はこれでmaster(ファイルやコード的には2.x系でした)で落としてます。

 

そしたらZIPを解凍してそのまま自分のCakePHPファイルのpluginに落とし込む。

これで導入自体は完了しましたが、このままでは起動していないので、起動するようにします。

cofingファイルの中に入っている bootstrap.php

CakePlugin::load('Search');

これを挿入してあげます。

 

これで導入&起動まで完了!

 

したらば、使う予定のModel.phpの部分には

//検索プラグイン
public $actsAs = array('Search.Searchable');

(これでプラグインが正常に動いてくれるはず)


//アソシエーション 
public $hasOne = array(
   'Profile' => array( 'className' => 'customers',
   'foreignKey' => 'username', 'conditions' => null,
   'fields' => null, 'dependent' => true, ),
);

 

これを入力する。('これこれあれあれ'←ここの中身については各自の使っている database の table,column から引っ張り出してください。

 

~~sController.phpには

 

public function index() {

...

...

  $this->paginate = array('limit' => 5,'sort' => 'Customer.id');
  $this->set('customers', $this->paginate('Customer'));
}

 

以上のコードを追加。

 

 

これで大幅なコード導入は完了です。

 

大体のことは

torhamzedd.halteria.com

この方がおもしろおかしく解説しているのでこちらも読んでいただければもっと細かく詳細が知れるかと。

 

search pluginの使い方如何でページャを導入しても問題なく動作するやり方もあるそうなので、そこも調べます

CakePHP2.x系の検索フォーム作成について

プラグイン導入しろよ! という言葉をスルーしつつ(おい

自力で作ろうというコンセプトの簡易顧客管理システムの作成なのだが。

 

atsupooon.hatenablog.com

 

こちらに参考例があったので採用してみた

 

結果

f:id:yuunoki6:20170609143535p:plain

f:id:yuunoki6:20170609143538p:plain

 

 

えっ!? どういうこと!?!?!?

 

というわけで調べてみた結果。

 

悪さをしていた文章は

<?php echo $this->Form->create('Customer', array('action'=>'Customers')); ?>

こちらの文章。

'action'は今では非推奨という表記があったため

Deprecated(16384)

この文章があるってことは、以前の書き方で纏められていたという考えでいいと思う。

 

なので

<?php echo $this->Form->create('Customer', array('url'=>'Customers')); ?>

こちらに変更。今度は'url'という新しい表記法でチャレンジ。

f:id:yuunoki6:20170609144046p:plain

無事実装完了。

過去の事例を参照するとこうなってしまうのは仕方ないねー。

先達の情報が一気に無意味になるのも醍醐味ではある(危険思想)

でも一応警告文には『'url'を使ってね!』と書いてあるのは秘密() 

 

あ、なんか色々と書いてある代理店名についてはお察しで・・・。

何かあったらここに載せます

特に書くことはないのですが、自分でも忘れそうなことだったり参考になりそうなものなら思い出し程度に残すと思います